運営元情報

 

運営元 ハイブリッドマーケティング・ラボ
ホームページURL http://hybridmk.tokyo.jp/
代表者氏名 安部由宇輝
本社所在地 千葉県 松戸市 殿平賀107-1-107
TEL・FAX Tel:050-3638-2144
Fax:047-349-3299 
従業員数  3名
事業内容 セミナー主催・運営
出版物の企画・制作及び販売(DVD・CD・教材)
自社発行マガジン
ビジネスプロデュース商品、講演会に関する問い合わせはこちらから
創業時期 2014年4月

 

代表 安部由宇輝

運営 山崎裕之


  1. 現職

流通コーディネーター
ハイブリッドマーケティングラボ 代表
B ACQUIRE CO.,LTD 取締役
BEST PARTERS INC. 東京支店長
FenchJapan ブランディングプロデューサー
学習塾 共同オーナー
Drug Engine LCC
ゼロワンプロジェクト実践会
など様々な分野で活躍中

  1. 経歴

ファッション流通業にに約25年近くかかわり、現場(店舗)からバイヤー、マーチャンダイザーを経験し、商品の戦略や企画そして仕掛け、更には新人教育講師、マネージメント、PR、ビッグプロモーションなどあらゆることを経験。その経験を元に約6年前に独立。起業すると決めてから約一か月半、起業戦略を練り続け、その戦略に沿って起業と同時に動き出し、わずか一週間で前職の年収分、そして一か月後には8桁の売上(利益)を獲得することに成功。実店舗では約500店舗以上の現場を管理し手掛け、小規模チェーンの活性化に努める。一千億を超える一部上場企業の新商品プロジェクトチーム等を現在でも兼任。伸び悩む市場に身を置いた会社(お店)に対して、ユーザーの買い方が変わるような売り方、商品設計を提案、実践している。現在は多くの人にその経験の中から得た「売り込まないセールス設計」やセオリー通りにはいかない対応力の大切さを伝える為セミナー活動にも従事しつつ、行き詰ったクライアントの為、売り込まないブランディング設計のサポートを行っている。現在は企業だけでなく、起業家や個人事業主などのブランディングやネットを使ったビジネス設計のお手伝いをしている。

  1. 実績
    <チェーン店、BtoBの場合>

◆不振店対策にも多く従事し、自ら直接手掛けた店舗は昨年実績60%~80%の店舗が全て3カ月以内に昨年実績100%をクリアの優良店に。

◆アパレルショップチェーン 売上低迷に悩む50店舗規模のレデイースキッズチェーン。場当たり的な商品構成を売りたいものを明確にした戦略的品揃えに変更。更に独自の販促、販売方法で3年以上昨年割れと低迷していた売上も前年をクリア。特に大きく集客を変えたのは友達家族とシェアして買おう!企画。キッズの袋詰企画等。

◆PRやプロモーションにおいては新聞、TV露出も経験。

◇独自のチラシポスティングの仕掛けにより億単位のテントセールの成功

◇廃業を覚悟したサロンをわずか一カ月で売上6倍にして復活させる。等々。

<個人事業主、中小事業者等>

◆美容系店舗 赤字の垂れ流しで廃業寸前から直接店舗へ出向きサポートコンサルを行い、その場で店舗改造。更に、その後の戦略を練り、DM&Webを使った宣伝を開始。(超低予算)翌月には5倍の売上の150万を計上し危機を回避。

◆パン屋 店舗改装を期にイメージチェンジと戦略見直しということでスタート。厨房の見える化とイートインコーナー設置に加え珈琲無料サービス、駐車場拡大により売上は改装前の2倍に。

◆ケーキ屋 悩みは人通りの少ない立地での集客。一日徹底した現地リサーチを敢行し、3C分析を元にしっかりとした差別化と№1戦略を組立。細かい販促方法の変更や内装の簡易変更し「カフェで楽しむケーキ」と言う新コンセプトで翌日には2倍、週明けには3倍の売上を記録。その後TVなどにも取り上げられ売上は6倍近くに。

◆整体院  2年前を頂点に右肩下がりだった売上の現状打破。大きくとった戦略は売上重視から利益重視へのシフト。つまりは保険診療中心から保険適用外診療にシフト。これにより利益率は20倍に。更に数をこなすから、質を上げるに代わりお客様の満足度も上り、口コミ効果がUP。更にブランディング戦略も見直し堅調に推移。

◆投資家  投資コンテンツを広げるための方法が分からず依頼がありスタート。個人では投資自体は堅調も投資コンテンツの方は1年間以上売上げがままならない状態、コンテンツや売り方も根本から見直したことで高額コンテンツが売れるようになり、その後はコンテンツメニューを増やし活躍の場を広げ堅調。

◆美容室  どこも売上は厳しくなっている美容業界。ポジショニングやブランディングの相談がありスタート。スタッフのやる気と時間帯別の売上分析から昼&深夜の二毛作モデルを展開し、収益性、顧客満足度の大幅UPに繋がる

◆通販事業者 ネットの事を全く理解していないオーナーが始めた通販事業をわずか一年半で月売り一千万に。楽天やヤフーからもその売上上昇スピードに驚き、ノウハウを聞いてきたほど。

 

  1. 得意な広告手法

クライアントの現状と業種に合った広告手法(Webも含め)を提案するのが基本だが、

紙媒体(チラシ、DMなど)を使ったものが比較的得意(但し、最近はネット系の依頼が多い)

 

  1. 得意とする顧客
    これからインターネットとリアルをつないで売上UPを考えている経営者
    今後のビジネスモデルで悩んでる経営者
    斜陽産業で新しい顧客創造がしたい会社
    リアル店舗型の商売、仕組みで売り上げを作っていきたい事業者
    社長一人で頑張ってるが先行き不安な会社
    自社ではブランディングができない会社
    行動が成果につながらない個人、中小事業者
    起業したもののどう動いていいのかわからない起業家、経営者
  2. セミナー

「売り込まないセールス設計」シリーズセミナーを月に1回から2回開催。少人数制にこだわり、参加者との対話をしながらその都度ライブ感を重視した内容。本人も予期せぬその時だけしか聞けない話も多数あり。

 

 

  1. アドバイスサービス
    <BtoB>

売り込まないセールス設計戦略をクライアントに合わせてご提案

買い方が変わる新需要創造プランのご提供

新しい事業スタイルの完全サポート、

成果につながるWeb回りの改善、見直し徹底サポート

クライアントが気づかない「強さと違い」を見出し成果に繋げるリポジション型ブランディング戦略

等々

<BtoC>

起業向上委員会として起業したのに上手くいかない起業家やこれから起業を考えているビジネスマンへの解決方法や起業家戦略をサポート

コンテンツ

動画 ◇失敗しないための起業家動画100選

現在進行中のジョイントビジネス

リサイクルショップ

起業塾

医療機器会社

占いカフェ

お薬コンサルタント

経営コンサルタント

アパレル通販

染物

技術サービス会社
オーダー装飾者

介護ケア

カウンセリングサロン
アパレルメーカー

企業コンサルに始まり、今は多くの起業家たちと共に活動中。

 

組織名

起業家向上委員会|起業家のためのビジネス向上委員会

ハイブリッドマーケティングラボ

 

現職

ハイブリッドマーケティングラボ ウェブ向上長
ビーバイシー 代表

LCC ドラッグエンジン

 

これまでの経歴
元々は大学を卒業後、起業家志望ではあったが、結局は何も実績は出せず。四年間ニート、社会人経験28歳まで無しであった。この時に、あるビジネス講座にて出会った安部が立ち上げたハイブリッドマーケティングラボのセミナーに受講生として参加。何度かセミナーに出た後に直談判をし、まずは丁稚奉公から行わせてほしいという旨を伝え承認される。ハイブリッドマーケティングラボのセミナー等、丁稚奉公から運営に関わるようになる。実業務に関わりながら、セミナーで伝えていることを実践をしていくようになる。

まずはモニターや、紹介などで仕事をし始める。 最初の頃承った仕事では、セミナー集客のランディングページ制作を行い、約1ヵ月間で1セット約15万円の英語教材を20セットを販売し300万円の売り上げを達成させる。ここからの実績をもとに、いかにしてウェブ上で、①お客様から見つけてもらい人を集め、②お客様から信頼をして頂き、③行動をしていただくのか、この3つのポイントをこなしていった結果、以下のような数字を現在までに実績としてあげることができました。

 

実績

◆英語教材ランディングページ

使った手法はランディングページ、顧客リストに対してのメルマガ告知、セミナー集客をし、そのセミナーで販売を行う結果は1セット150,000円の英語教材を1ヵ月で20セット売り上げることに成功した。「いかに当日までにお客様の期待度を高くするか」に注視したランディングページ作りからの開催セミナーにおいて100%クロージングも達成。

 

◆建築、工務店ホームページ

通常、ホームページからのお問い合わせの成約率は0.1%あれば良いとされているがなかなか実数に届かず苦戦してる中、改善の為ウェブコンサルとして入り、その後お問い合わせ及び来店率を0.5%〜2%の引き上げに成功。その後も右肩上がりに成果につなげている。

 

◆ヨガホームページ

元々お持ちのHPの検索数、来店数が全く伸びない為、コンサルに入り、分析、検証、改善を繰り返し、ホームページから来店率1%以上を常時達成に成功。現在も毎月平均20%ずつのアクセスアップ継続に貢献。

等、今は30サイト近くの改善及び成約率アップに努めている

余談ながら

学生時代のブログ開始から動画投稿時に得たものが今でも役に立つことに。

主に自分自身のテスト対策のために作成していたサイトが、月間5,000アクセスを記録していくようになる。このときの経験を通じて、どのようにしていけば人は集まるのかということを実地で学んでいた。その後、YouTubeニコニコ動画を開始し、そこで投稿した動画の累計再生数は2,500,000回を超える(2017年7月現在)このときの基本的な手法はいかにタイムリーで注目を集める動画を投稿できるかというところに力を集中させていた。

この概念は今現在でも変わっておらず、人が集まる要素というのをこの時趣味を通じて学んでいた。この手法を現在ではビジネスに応用しどのようにしていけば人から注目を集め話題性及びアクセスを増やすことができるのかという具体的な技術の礎になっている。

 

専門性

◆ホームページ、ランディングページ、SNSを総合的に活用して、成約設計を行う

◆ポジショニングマップから、この企業や商品の立ち位置を変え、成り立たせ、伝え方打ち出し方を明確にする

◆アクセスやアクセスの傾向からお客様の気持ちを読み取りホームページ改善に活用する

◆どのようにしていけば信頼(好感)が出るのかを考えた上でのホームページの構築

PAGE TOP