失敗しない為の起業ノウハウ

分析は人に任せてはいけない

 
 

分析は人に任せてはいけない

分析は人に任せてはいけない、なぜなら

 
 

お客さんが何を欲して問い合わせをしているのか

お客さんがなぜ自分のところに問い合わせをしてきたのか
そもそもお客さんがなぜ自分のところにたどり着いてきたのか

これを人に分析を任せてはいけません

 

人に任せると的外れな
ちぐはぐな分析ができあがってしまう

 

分析の仕方は他人に聞いてもいいが
分析をするのはお客さんに実際に会っている
自分自身でしたほうが絶対にいい
これはもう経験則です
ただ分析の仕方

調べ方は何を目的として調べなければ

結局チグハグになる

では、どのポイントを調べていけばいいのか?

自分を知り、競合を知り、お客様を知る

この3方向を満たしていると、商売において漏れがなくなる

その為に、まずはココの調査を!

>>次のページ 商売の基本的な調査ポイント3C分析

売り込まないセールス設計・行き詰まった時のビジネスクリニック
ハイブリッドマーケティング・ラボ 成約設計ウェブマスター 山崎裕之

山崎裕之のfacebook 山崎裕之のGoogle+  山崎twitter

関連記事

  1. 「上下関係を気にする人と気にしない人」の利益、不利益あるある
  2. 個人事業主で商品が無い場合の問題点と対処法とは?
  3. 私のやりたいことって何だろう?と思ってる方へ、簡単にやりたいこと…
  4. 【周りの評価を自動的に高める方法】私の実体験をもとに解説 【周りの評価を自動的に高める方法】私の実体験をもとに解説
  5. 勉強熱心で満足するな!行動熱心になろう
  6. 「巨人の肩に乗る」には気をつけろ!自分本位になりがちな注意点
  7. 何故「ギャップ」が最強なのか?|ギャップ戦略でブランディング
  8. 【調査】8割がこれで行き詰まる軽視してはいけない行動マインドとは…
PAGE TOP